読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-放浪腐女発酵観察日記- ブログ版

オタな海外放浪貧乏旅行者の腐女子覚醒日記。SF,ロボット、天文好きな皆既日食ハンターの筈が、ある日うっかり腐海に墜落。やおい免疫あったが仇のBL大発症。急遽、隔離病棟設置。こちら腐れ外道blog。 ダダ漏れ萌えと、オタク独り語り、阿呆バックパッカー海外貧乏旅行バカ話しか御座いませんが、お暇ならごゆるりと(^_^;)  ★はてなダイアリーがメイン。こちら同記事の予備です(๑╹◡╹๑) http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/

アニメ咎犬の血 第10話感想:ネタバレ注意! 

kokuriko-fufu2010-12-16

アニメ咎狗の血   
第10話感想:ネタバレ注意!
今回だけは庇い切れない(;´Д`)



えっらい遅くなりましたが、咎狗の血、第10話『結脈/ilre』視聴(´¬`*)
なお、アニメ感想といっても、基本、PCゲーム版プレイ済みな人向けな仕様になっちゃってるかと。ネタバレご注意くださりませ。m(_ _)m


アニメ咎狗の血 公式サイト
  ニコニコ動画 ≪咎狗の血チャンネル≫ 

咎狗の血 Complete DVD-BOX

咎狗の血 Complete DVD-BOX

さて、久しぶりに、ニコニコ動画で見てみよう……って、荒れてる荒れてる!!Σヾ(;゜□゜)ノ  そりゃそうか(Φ◇Φ;)  冒頭に、盛大にネタバレっぽいコメントが書き込まれてますので、視聴の際はお気をつけ下さいませ(^-^; うわぁ、なんか今回、顔面が‥‥!! 前回はまだかなり顔面作画は頑張っていたのか(Φ◇Φ;) 久しぶりに登場したカリスマ、なんだかぽっちゃりスタイルだお(;´Д`) 不安と期待満載で、ニコニコ視聴〜!

犬は鎖につなぐべからず―岸田國士一幕劇コレクション

犬は鎖につなぐべからず―岸田國士一幕劇コレクション

アバン、珍しくもトシマのビルぢゃないw 外される鎖と軋みながら開く扉、その先の白く輝くまばゆい光。そこはイグラのコロシアムっすか。そして、ビトロの館までリン追いかけてきたものの、イグラ開催を理由に門前払いを喰らったアキラはゲートを強行突破。軽々と鉄柵を越え、ガードマンを蹴り飛ばしちゃう。強い! なんでこんな最後に無駄に強くなるの?(笑) って、ライン使ってないヤツ相手なら普通に強いんだっけ(^-^; コロシアムでは既にイグラ開幕。現れるイルレの正体は、当然って感じで、シキ様‥‥横綱とお呼びするべきかしら、ぽっちゃり体型(^-^;  先週はケイスケも力士並みに四股踏んでた気がしますが? イグラ場所@咎狗相撲シリーズ?(∪^ω^)w
土俵入り セット

土俵入り セット

うわぁ、なんだか今更だけど作画ヒドイ。かなりヒドイ。前回で油断してたら、最初に戻ってしまった感じ。ひょええええ!(||゚Д゚) って、二人が戦おうってところにアキラが駆け込んでくるんだけど‥‥え? その途端に、空爆?! な、なんつー展開か(笑)(笑) 突如、崩れる土俵、いやコロシアムの天井‥‥それでも平然と立ってるカリスマ。天草四郎並みの美貌ですもの、瓦礫も避けて落ちるのねw しかし、ナニがしたいんだ、このアニメは?Σヾ(;゜□゜)ノ  
やっつけコロシアム pt4

やっつけコロシアム pt4

アキラに促されて逃げ出すリン。それにしても、この戦闘機、やたら超低空飛行だすなぁ。ってことは、空爆、戦争開始ってより、狙いはビトロ抹殺、ヴィスキオ壊滅ってこと? 火炎に包まれる屋敷の中で、あら、焼け崩れ落ちる彫像からビトロ様を助けるシキティー。またつまらぬものを切ってしまった‥‥といううかヽ(^_^;) ノ  なんでシキはビトロを助けるの? なんか義理でも? そういやラインとシキの関係ってどうなってんでしょ? そして盛大に畸形化するアルビトロさまの顔面、お珍しい。なぜかビトロ顔面だけは結構まともな作画だったのに(・_・;) あら、この炎のCGは綺麗、勿体無いくらいo(´□`o)。火焔に炙られるアブリトロ様、シキに問われて、ナノニコルについて告白なさいますw あのぅ、そこらじゅう燃えてますよ、先に避難したほうがいいですよ?さっさと逃げたアキラ君とリンは痴話ゲンカ中。殺されるつもりだったのにオマエが邪魔したと叫ぶリンの太ももがまたww なんか以前も妙に太ももだったよな〜、リンちゃん。どなたの作画? ‥‥ダメだ、シリアスな大事なシーンの筈なのに、ニコニコ動画で見てると皆様の絶妙なコメントに爆笑の連続(笑)(笑) でも、今回はホント、ニコニコ(で笑いながら)じゃないととても見れない出来かもw( ̄▽ ̄;)w 「裏切ったら殺していい」で、裏僕でなくて『源氏』を思い出すのは年齢がバレバレだってば(^-^;)boko☆*\(-''- ;) 
源氏 (3) (ウィングス・コミックス)

源氏 (3) (ウィングス・コミックス)

って、盛り上がったトコロに、処刑人S乱入〜♪(゚∀゚)アヒャ!! 後で落ち合おうと、別方向に逃げるリン。窓をブチ破って飛び出すアキラ‥‥って、外から見ると窓の形全然違うぉお?! Σヾ(;゜□゜)ノ  そりゃ普通、格子窓は破れないだろーけどよ。 (。-д-。)ゞ

>>>
いや、驚いちゃダメッ、トシマは異次元なんだもん。毎日満月だもん。ヽ(゜▽、゜)ノ で、えーっと、ビトロ様の館の中にいたんぢゃなかったんだっけ? あの周り厳しくも御大層な鉄のトゲトゲ格子柵はどうしたの? まっすぐトシマ市街を走って行きますよ、アキラちゃん? やっぱりビトロ様の館の窓は、ナルニア物語もビックリ、どこでもドアのごとく異次元に通じてるのね。ファンタジーねw それとも今回も瞬間移動かしら?ヽ(゜▽、゜)ノ

異次元の刻印(上)-人類史の裂け目あるいは宗教の起源

異次元の刻印(上)-人類史の裂け目あるいは宗教の起源

トシマの路上、源泉の元へとよろめきながら進むケイスケ。まだラインの毒が残ってか、途中で倒れてしまいます。霞む眼に映るのは‥‥愛するアキラではなくナノ? その奇妙に少女めいた表情。アキラは廃墟の非常階段で処刑人をまいたものの、ビトロの狗に追いつかれてしまいます。
咎狗の血 True Blood(通常版)

咎狗の血 True Blood(通常版)

そーね、ここで言うのもなんだけど、『咎狗の血』ってタイトルにちょいと異議あるかな、そういえば。このタイトルの元で、ビトロによる人体改造犬も同じく「イヌ」って呼ばれるのって抵抗あるな。深い意味では正しい‥とは思うんだけど。確かに、身勝手な大人、権力者の都合によって人体改造された子供:犠牲者をそう呼ぶのなら、ニコルプロジェクトの結果でも、その関係者であるビトロの趣味の挙句であっても同じだろうし。実際にアキラもビトロのイヌにされるルートもあるわけですし‥‥。で、タイトルロールたる、その<血>の持ち主のアキラは、作中では面と向かって「イヌ」とは呼ばれてない(シキ以外には、多分)んだけど。なんだかな、うーん。アキラがニコルプロジェクト被験者時代の記憶を取り戻した時、「人体改造。俺達も、あの狗と同じか‥‥」なんてつぶやく台詞があったなら腑にも落ちるけれど。ま、こんなトコで悩んでても仕方ありませんな。ニトロのネーミングセンスって良いと思うけど、新作sweetpoolも、ちょっと悩ましいよなヽ(^_^;) ノ  
ラバーマスク M2 白犬マスク

ラバーマスク M2 白犬マスク

結局処刑人にも見つかってボコボコにされるアキラたん。ビトロ狗がなんだか蜘蛛っぽいヽ(^_^;) ノ  ほっぺた殴られて、なぜか額から流血するアキラたん。危険を感じると出血するのね、きっと。でも、グンジはラインやってるの? ナチュラル廃ぽいすよ、この人。ってこたぁ、アキラたん、大ピンチ! って、そこに、アキラが落としたナイフを拾い上げる手。カーデガン男ですよ! いつも屋上でブラブラしてるもんね、この男。速攻、処刑人を殴り飛ばし落として、アキラを軽々お姫様だっこ♪.。゚+.(・∀・)゚+.゚w その上にビルの上をひとっ飛び! ET? タキシード仮面?www 
そしてこちらも、強引に回想シーンへ。今度の子供アキラは、ケイスケの回想シーンより幼いですね。まだ擦れてない、あどけない瞳。でも、中の人的にちょい子供声に無理あるww でも作画も作画だしヽ(;▽;)ノ  再開の約束として、文字を刻んだ自分のナイフを渡すナノ、自重〜!! おい、子供にそんなでっかい凶器持たせてどないすんねんっ! 抜き身でサヤもなしで?!  ‥‥ま、ナノの育ってきた世界の価値観では最高の贈り物なんでしょうが(・_・;)
f植物園の巣穴

f植物園の巣穴

幼い夢から醒めると、そこはトシマにしては珍しく植物が蔓延ってる場所。荒れてはいるけど植物園? 目の前のソファーにはケイスケ。そしてナノ。自分の愛用のナイフは、昔、彼がくれたもの‥‥。思い出したわね、アキラちゃん。でもワケもわからないまま置いていかれそーになり、ナノを追いかけて行ったら、お外にはオッパイ、いえ、エマねーさんが(^-^; さーて、一気に伏線回収に入りましたよーぉ! 原作もここらでは、あらららら〜ってな怒涛の展開でしたけど、それ以上のオーバースピード! いや大暴走(Φ◇Φ;) はやややや?!?! (;゚д゚)ポカーン ((゚Д゚)ポカーン) え、え?
FASTENER HOLDER SERIES 顔文字ファスナーホルダー ポカーン 06355-5

FASTENER HOLDER SERIES 顔文字ファスナーホルダー ポカーン 06355-5

えっと、あのぅ‥‥ナノやナルニコルの秘密について語られるんですが、そのぅ‥‥もう纏めるの放棄していいですか?   卓袱台、投げていいですか? ていっ! (ノ^-^;)ノ ~┻━┻・..。;・' ★  エマねーさんとグレン、アッサリと(この世から)退場。そこへ間髪入れる間もなく、曇天のトシマを背負って、シキティーが登場。重力を無視して歩いてらっしゃいます。磁力靴? でも地平線から三歩でやってこれちゃうカリスマですもの、今更、物理的法則なんか関係ないわね。トシマって毎日満月の異次元空間だし.。゚+.(´・∀・`)+.゚w そして、対面するナノとシキ。ケイスケを抱いて立ち上がるアキラ。ジャジャン!
重力の再発見―アインシュタインの相対論を超えて

重力の再発見―アインシュタインの相対論を超えて

うーん、今回は色々と酷かった。どちらかってーとアニメ擁護派の私も庇い切れない刹那さよ。作画的にも脚本的にも(^-^; この怒涛の超展開‥‥もしかして全13話予定だったのに、いきなり12話最終回になったとかそういう裏事情でもあるのでしょうか? それにエンディングに協力スタジオってあったわね。A-1どころか、ピクチャーマジックから別会社丸投げかな、もしかして? 投げないでよぉ、もがいても頑張って欲しい(つД`)予告編は、まさかのナノことプルミエと、カリスマことイルレの二大巨頭漫才。ええっとー、予告の画像もちょっと‥‥。(;´Д`)  お次は第11話『増悪/convict』っすか。なんつーか、題名通りな気持ちにさせてくれるとか‥‥咎狗ファンを。はうぅう。最終回まで残すは2回。ストーリーは消化しきれるのでしょーか? ナナメは最後まであらぶるのか? ってかもうナナメとかそういう問題ちゃないわね。|l|i ○| ̄|_, |l  次回、ウィキペディア見ると次回の作画監督が凄い人数でいらっしゃるのですが(Φ◇Φ;) 来週も気力と気合で御視聴よっ!o(>_<*) w