読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-放浪腐女発酵観察日記- ブログ版

オタな海外放浪貧乏旅行者の腐女子覚醒日記。SF,ロボット、天文好きな皆既日食ハンターの筈が、ある日うっかり腐海に墜落。やおい免疫あったが仇のBL大発症。急遽、隔離病棟設置。こちら腐れ外道blog。 ダダ漏れ萌えと、オタク独り語り、阿呆バックパッカー海外貧乏旅行バカ話しか御座いませんが、お暇ならごゆるりと(^_^;)  ★はてなダイアリーがメイン。こちら同記事の予備です(๑╹◡╹๑) http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/

自分の無知に驚いたので原発、放射能関係覚書

kokuriko-fufu2011-03-21

自分の無知に驚いたので
原発放射能関係覚書




★こちらは、2011年3月21日の日記です。
原発の状況は刻々変化しております。現在の私の考えやスタンスも激変しておりますが、日記はリアルタイムの記録として残します。その旨、ご承知の上で閲覧をお願いいたします。m(_ _)m 
その後、知れば知るほど、危険という認識が深まっています。この日記、大本営を信じすぎ、希望的観測で語りすぎてる‥‥(−_−;)


福島の旅仲間が、地元にバックパッカー宿を開くべく奔走していたんだけれど、当分無理な状況になったし、海外青年協力隊に出ようかとつぶやいていた。アフリカに能力を生かせるポストがありそうなんだとか。苦渋の決断だろうが、強い。


福島原発事故について、いろんな風評が乱れ飛んでおりますが、改めて自分の無知に驚いたΣ(゚口゚*)ノノ!! ので、今日は原子力発電所放射能関連の情報などを集め、真偽の判断は兎に角、自分の参考の為に、覚書として残しておこうと思います。

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ

隠される原子力・核の真実―原子力の専門家が原発に反対するわけ

情けないけれど、福島原発東京電力の管轄ってのは知っていたけれど、福島の人たちは東北電力であり、原発の電力は全て関東へ送られてるという事も初めて知りました。ヤシマ作戦こと節電も、基本的には東北に電気を送るというより、関東内部を突発停電させない意味合いのほうが強い。よく肝に銘じなくては。それだけに、地元の人を苦しめる風評被害の加害者になっては、絶対にいけない。ただ、放射線について、きちんと情報と対策は知っておかなくては。

奇跡の職場 風評被害から職場を守り抜いた人々

奇跡の職場 風評被害から職場を守り抜いた人々

日本は被爆国でだけに、原子爆弾などの被害や恐怖については刷り込まれて育ったけれど、具体的な知識や万一の時の対策を殆ど知らないではないか、わたし(◎-◎;)  まずは自分を落ち着かせるために、ツイッターからw


放射能が通常の100倍か・・・」「大変です放射能が200倍のところがあります!」「どこだ!?」「温泉です!」「ほっとけ」「大変です、放射能が40000倍のところが・・・」「や、40000だと・・・どこだ!?」「有馬温泉です!」「お前らもう黙れ」 @KillerEiki 
http://twitter.com/#!/killereiki/status/47681869130645504

よくあるラドン温泉とかって、どーゆう仕組みなんでしょうね? あ、解説ブログがあった。GIGAZINE放射能泉である「ラジウム温泉」はなぜ安全なのか」
http://gigazine.net/news/20110317_radium_hot_spring/

有馬温泉 るるぶグラフにっぽんの温泉

有馬温泉 るるぶグラフにっぽんの温泉

家族が爆笑しましたwRT @kifujin_x: ちょww RT @Pierce_UK: wwwイギリスの番組で現在ロンドンの放射線レベルは現在の東京より高いのに、東京の人が怖がっているのはなぜだwwwみんな日本に避難しよう!!!!
http://twitter.com/#!/Pierce_UK/status/49106006550122496
英国式ジョークは相変わらずキツイぜ。各国の核実験のせいか、チェルノブイリ事故のせいかなんなのか、欧州の放射線レベルは、現在の日本よりかなり高いのだそーです。そういうレベルなら、高山に住んでいても、高度が高い分、数倍の放射線沢山浴びてるんだそーですよ。国際線飛行機の高度なんて、普通にガイガーカウンター振り切れるそうで。でもパイロットやアテンダントさんの発ガン率が多いとは聞かないけど、どうなってるんだろ?

欧州原子力と国民理解の深層―賛否世論はいかに形成されるか

欧州原子力と国民理解の深層―賛否世論はいかに形成されるか

http://twitter.com/#!/tab_k/status/49375568210309120
@tab_k「大気中の放射性物質濃度は1960年代、現在より遥かに高いレベルだった」という話を聞いたのでソース探してみた。http://ow.ly/4i5Tp http://ow.ly/4i5Tx 地下じゃなくで核実験バンバンしてたもんな。福島なんて比較にならない。
上URLのサイトTOP「内部被爆について」
http://www.ne.jp/asahi/kibono/sumika/kibo/note/naibuhibaku/naibuhibaku1.htm#mokuji
じっくり読もうと思います。

ビキニ核実験はいかに行なわれたか―帰れぬ島民の叫び (光人社NF文庫)

ビキニ核実験はいかに行なわれたか―帰れぬ島民の叫び (光人社NF文庫)

高松聡のブログ
福島原発で起きていること 「私の大切な方へ」 3月19日
http://ameblo.jp/satoshitaka/entry-10834940369.html
「東京において「放射能におびえる」必要は現在まったくありません。」

わかりやすいと評判のブログ。21日に加筆修正されたようです。これだけでも読んでおくと、心強いと思います。技術的な解説だけでなく、政府発表とマスコミ報道についての記述も興味深いです。関東在住者向けのメッセージになっているので、福島のひとたちに申し訳ないと思うけれど、首都圏が動揺し、差別に走らないためにも、有効な文章だと思います。

原発と地震―柏崎刈羽「震度7」の警告

原発と地震―柏崎刈羽「震度7」の警告

「最悪シナリオ」はどこまで最悪か
~楽観はできないがチェルノブイリ級の破滅的事象はない見込み~
環境エネルギー政策研究所 所長 飯田哲也  3月20日
http://www.isep.or.jp/images/press/script110320.pdf
村上龍発行のJMMメルマガでも紹介されていました。
飯田哲也氏略歴
http://www.tsukiji-shokan.co.jp/mokuroku/chosya/iida-tetsunar.html
サラダほうれんそう トキタのほうれん草種です

サラダほうれんそう トキタのほうれん草種です

 「茨城・福島の牛乳 ほうれん草は無害だ」ヨウ素131の半減期は既に過ぎている  ガジェット通信 3月20日付
http://getnews.jp/archives/105673  
震災支援:ヨウ素について 粂 和彦のメモログ 3月20日付
http://sleep.cocolog-nifty.com/blog/2011/03/post-6927.html
ただ、排出された汚染物質って、最初の爆発の時だけなのかってのが良くわからないんだよな。

牛乳の作法

牛乳の作法

放射能の影響をどうとらえたらよいのか?
◎被ばく量、普段と同じ/報道・発表、科学的に正確
東北大加齢医学研究所 川島隆太教授
「個人的な話をすると、茨城や福島でホウレンソウ、牛乳から放射能が検出されたと報道されています。ここ仙台では生鮮食品がとても入手しにくく、捨てるのであればぜひわけていただきたいです。」 後半の一部抜粋
http://www.kahoku.co.jp/news/2011/03/20110321t73060.htm
あのDS脳トレの川島教授が!(゚∀゚)!! ‥‥そうは言われても、子供抱えたお母さんや、これから妊娠の可能性のある女性は怖いし、念のための対処が必要だろよね。でも、私は何も無い分、お気楽な人生だし、川島教授に習おうかw


内部被爆の危険を呼びかけるブログもあります。
武田邦彦氏 (中部大学)
原発 緊急情報(18) ほうれん草は食べられるか?
http://takedanet.com/2011/03/18_ba59.html
原発 緊急情報(19) 食品の汚染と放射線物質の半減期
http://takedanet.com/2011/03/19_5fa2.html

○LIVE 生きろ日本 放射能対策
一般的な除染の方法
https://sites.google.com/site/olivesoce/houshanou-taisaku/jyosen


放射能対策「誰も知らない震災対策(三五館)」参考 ツイッターより
http://togetter.com/li/111025


スウェーデン国立スペース物理研究所の山内正敏先生
放射能漏れに対する個人対策」
http://www.irf.se/~yamau/jpn/1103-radiation.html


放射線による内部被ばくについて:津田敏秀・岡山大教授 3月21日
http://smc-japan.sakura.ne.jp/?p=1310


核汚染対策の手引き  (出展は不明です)
http://www015.upp.so-net.ne.jp/sinzinrui/doc/kaku.html

放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策

放射能で首都圏消滅―誰も知らない震災対策

放射線測定値 ライブ情報、ガイガーカウンタ、参考サイト
http://matome.naver.jp/odai/2130014613548736301

福島放射能測定値情報
http://www.city.kitakata.fukushima.jp/cgi-bin/kinkyu/view2.cgi

全国放射能測定値 報告サイト
http://www.rdtn.org/home


今のところ、関東の測定値はほぼ普段どおり。

低線量放射線の健康影響

低線量放射線の健康影響

個人的な話ですが、私は被爆してたと思う。大好きな中国シルクロード東トルキスタン地区は、有名な原爆実験地。(それを全く報道しないNHKの姿勢は大問題だね) そんな沙漠で一ヶ月キャンプ生活をしたことがある。私たちの2年後に入った楼蘭探検隊(漫画家の神坂智子さんが参加)は、中国政府にガイガーカウンターを持ち込み拒否された事実があるし。沙漠では、黄砂にまみれて食事し、食器は砂で洗った。でも、その後、私の知る限り隊員は一応健康で、出産した女性は元気な子供を育ててる。その後二度再訪した私の場合も、甲状腺関連を疑われたことはあるけれど。今の持病が被爆と関係あるかどうかは証明できない。

夢はるか楼蘭王国―智子流自遊旅 2

夢はるか楼蘭王国―智子流自遊旅 2

ただ、中国での核実験被害はかなり酷いものであるのも事実。旅行中、何度も指の数が多い人を見かけた。旅行者が気が付くぐらいだから、おそらく非常な数に加え、それ以上の異常が人体に出てるのだと思う。それが実験の結果なのかは勿論私個人には断定できないけれど。福島原発事故以前に、春先に中国から飛来してきた黄砂からセシウム他が観測されたってニュースを聞いたことが。
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2011&d=0321&f=national_0321_089.shtml
けれど、ごっちゃにしちゃイケナイ。原子力発電所は、原子爆弾のような爆発はしないそう。そんな簡単に原爆が出来るなら北朝鮮がとっくに作ってるって言われればその通りだけど。ただ、今、一般の人間が動揺してはいけないけれど、現場で作業に当たっている人たちが、どんな凄まじい恐怖に耐えているかは知っておく必要があると思う。記憶に残る東海村JCOの臨海事故。被爆された作業員さんは、直後は元気だったのに、徐々に皮膚や内臓が融け崩れてゆき、本当にむごい最期でらしたと聞く。(検索すれば経過写真も。直視するには覚悟がいります。) この事故が収束しても、癌や白血病発症の恐怖に身を削る日々になるのではと推察します。無事の任務完遂を祈り、その努力に心から敬服しつつも、彼らを不用意に英雄扱いし、自己犠牲を強いることはしてはいけないと思う。
朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫)

朽ちていった命―被曝治療83日間の記録 (新潮文庫)

地震から10日。今日は春分、はじまりの日。「至日まで、ご無事で。」
明日からできることを考えよう。

★こちらは、2011年3月21日の日記です。
原発の状況は刻々変化しております。現在の私の考えやスタンスも激変しておりますが、日記はリアルタイムの記録として残します。その旨、ご承知の上で閲覧をお願いいたします。m(_ _)m