読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-放浪腐女発酵観察日記- ブログ版

オタな海外放浪貧乏旅行者の腐女子覚醒日記。SF,ロボット、天文好きな皆既日食ハンターの筈が、ある日うっかり腐海に墜落。やおい免疫あったが仇のBL大発症。急遽、隔離病棟設置。こちら腐れ外道blog。 ダダ漏れ萌えと、オタク独り語り、阿呆バックパッカー海外貧乏旅行バカ話しか御座いませんが、お暇ならごゆるりと(^_^;)  ★はてなダイアリーがメイン。こちら同記事の予備です(๑╹◡╹๑) http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/

アニメ『世界一初恋』感想 第5&6話 吉野千秋の場合

kokuriko-fufu2011-06-01


アニメ『世界一初恋』感想
第5&6話 吉野千秋の場合w(ΦωΦ)



先月初めの感想から1ヶ月近くも経ってしまった‥‥σ(^◇^;)
http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20110504


 『世界一初恋』 http://sekai-ichi.jp/

第5話 Love is lawless.
第6話 Go to the sea,if you would fish well.


セクハラ編集長とボンボン新人編集者カップル代わりまして、お次は人気漫画家と有能編集者カップルw 吉野千秋羽鳥芳雪。って、凡人的には「漫画家さんって個性的というか変わり者」ってイメージがあるんですが、登場キャラの中でも一番普通で地味〜な感じが意外な、“青年少女漫画家”が主人公w 原作は未読なんだけど、こっちのカプは漫画ではなく小説原作なのだろうか? そのせいなのか、最初ちょっと流れが堅いというか物語の華に欠けるかなと思ったけど、お話に生活感あって細かくて、これはこれでいいかな。

世界一初恋~吉野千秋の場合 (角川ルビー文庫 78-28)

世界一初恋~吉野千秋の場合 (角川ルビー文庫 78-28)

って、BLの王道、二人の世界、純愛路線まっしぐらと思いきや、あら、BLの癖wにマジ三角関係となるのか?!って思ったのも一瞬‥‥やっぱり純愛でありましたww 王道も王道、花火見物の河原でキス、そして怒涛のベッドシーンになだれ込み。うん、BLだもん、オニクの関係は焦らしちゃイヤ(* ̄m ̄)   結局当て馬扱いのアシスタント柳瀬優くん、もちょっと絡んで欲しかったな。あのちょっとキツメの見たくれ、可愛くて好みなんだけど〜♪ どう見ても太一っぽくて萌える(・∀・)w なかのひと神谷浩史さんも好きだしw この声はまた軽やかで可愛いw
世界一初恋 特装版 第1巻 [DVD]

世界一初恋 特装版 第1巻 [DVD]

それにしても何度も書くけど、中の人がほんっと豪華です。羽鳥芳雪のなかのひと中村悠一さんw、今回、説明台詞だけぢゃございませんで、甘い台詞の声色、まぢヤバイです。台所に立っててお皿洗っててもカッコイイ(皿洗う男は女のロマン!(≧w≦) )し、ミモフタも無い痴話ゲンカも、彼の声だと美しく聞こえてしまうww しかし、ギリギリ危ない声かも。後一歩良い声過ぎるとリアリティーを失ってしまいそう。現代の編集部じゃなく、SFとかファンタジーの世界に連れて行かれそうでw ああ、平川大輔さんと反対の意味でギリだな。グリリバ様こと緑川光さんと同じ系統かと思うが、グリ様はもうギリの遥か向こう、次元を突き抜けてらっしゃるレベルねw
劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”

劇場版マクロスF サヨナラノツバサ netabare album the end of”triangle”

吉野千秋立花慎之介さん? って、ああ、『黒執事』に出てた‥‥って、『お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!!』の隊長@岸川啓一郎か?!(゚∀゚;)
 <=このひとww
そうでしたか、そうでしたかww 爽やかにフツーの顔してて、油断ならねぇ役がお似合いですますなwwあ、初恋から話がずれてしまいましたが、このアニメ、BL版裏バグマンとして見ても面白うございますなww これを見て、有能な編集さんがたくさん育って、未来の少女漫画とBL漫画を盛り上げて欲しいわwwwいやマヂwヽ(゜▽、゜)ノ しかし、確かにバグマン系か。素人が想像するよーな漫画世界@創造的作品が生み出される側面ってよりも、ミモフタモなく、(読者に伝わるような)表現できてるか、(読者に)売れるか好まれるかって部分に焦点当たってるもんね。漫画家よりも編集のほうが漫画に情熱あるって感じの描写だしww クリエーターというより職人としての漫画家の地道な日常。これはこれで普通に新鮮wだなあ。