-放浪腐女発酵観察日記- ブログ版

オタな海外放浪貧乏旅行者の腐女子覚醒日記。SF,ロボット、天文好きな皆既日食ハンターの筈が、ある日うっかり腐海に墜落。やおい免疫あったが仇のBL大発症。急遽、隔離病棟設置。こちら腐れ外道blog。 ダダ漏れ萌えと、オタク独り語り、阿呆バックパッカー海外貧乏旅行バカ話しか御座いませんが、お暇ならごゆるりと(^_^;)  ★はてなダイアリーがメイン。こちら同記事の予備です(๑╹◡╹๑) http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/

『SPACE BATTLESHIP ヤマト』テレビ放映 ネタバレ注意w(゜∀。)w

kokuriko-fufu2012-04-11


SPACE BATTLESHIP ヤマト

テレビ放映w(゜∀。)w  ネタバレ注意
せめて、プロであってくれ


ええ、公開当時、映画館に見に行きました実写版ヤマト。さすがに私はヤマト世代じゃないんだけど、ま、SFファンの端くれとして「ヤマト税」は払わないといかんかな、とヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 ま、レディスデイ料金なら税金返せとは言えないわ(笑) キムタクって配役もアリだと思ったし、SF描写もそれなりに頑張ってたとは思うし、元々ヤマトってツッコミ所アリアリってのがデフォだし。でも、見事にヤマトじゃなかったなぁ(笑)

SPACE BATTLESHIP ヤマト プレミアム・エディション [DVD]

SPACE BATTLESHIP ヤマト プレミアム・エディション [DVD]

実写版は2010年公開。311大震災1年前。この時点の日本のクウキを思えば、物語の軸足がこうなるってのも理解は出来る。行動原理に見事に大義がなーい。全地球の命運を賭けた最後の戦艦‥‥の筈なんだけど。このヤマト乗員が死を賭して戦うのは、別に、人類愛と正義の為でもなく、宇宙の平和ってぇ理想の為でもない。戦闘動機になり得るのは、ほんと自分の半径数メートルの周囲の人間関係の為だけなのよね。ただ、(核)家族愛と同僚船員への情と私怨しかない世界。身内でも、ほぼ一親等以内、ぎりぎり二親等までなら死ねるかな? ついでに会社の同僚庇うぐらいって感じ。行動原理のベースが、ちっちぇ、ちっちぇえ。国とか惑星とか宇宙とかって大きさじゃないの。



そう、この戦争映画にウヨクもサヨクナショナリズムもないのよん。いへ、それって正しいな、と思うけど。そう、ちゃっちいエゴイズムなんぞより、正義と博愛に燃える魂が、人類にどれほど非道を行わせてきたか。だから、下手な人類愛なんぞより、徹底的に個人を軸にした上での行動と自己犠牲って、今回の解釈と表現として多分、正しいし、賢いと思う。けど、ヤマトじゃないのよねぇ。ヤマトって、ほら、(熱血)バカでナンボだから.。゚+.(・∀・)゚+.゚w 大日本帝国の浪漫の名残、自分と自分の家族を犠牲にしても戦う、いや働くのが美徳であり常識な高度経済成長時代のアニメでしたからね。それでボロボロになったからこそ、日本人は「個」や「家庭」を大事にし始めたんだけどさ。ま、震災後の今は、ちょっと個人や自己犠牲に対する意識も変わってきてるように思うけど。

SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】

SPACE BATTLESHIP ヤマト スタンダード・エディション 【DVD】

ま、だから、テーマが軽いってのは譲りましょう、現代的解釈として。でも、これだけは許せないってか、何が嫌だって、乗員がプロじゃないことよ。軍人の誇りどころか、職業人としてのプロの常識もプライドもないのかい?! 確かに出航前に慌てて乗員掻き集める描写はあったけど、艦橋に配置されてるのは皆元々から職業軍人。しかもずっと実勢経験を積んできたベテランでしょ? それなのに、それなのに、敵に襲われた出航直後に、まず戦闘機乗り達が隊員揃って飲酒だよ。交代要員は? 貴様らは全員、アルコール瞬間代謝できる草薙素子ボディなのか? 勤務中に酒飲んでいいのは佐渡先生だけなんだよ! |||щ( ̄Д ̄щ)|||あげく戦闘中、コンマ零秒を争うオペレートが必要な時に、管制官がレーダーから目を離しまくり、弾が当たったとかイチイチはしゃぎまくりって‥‥アンビリーバボ(ΦдΦ;)   エヴァ伊吹マヤちゃんでも見習え。もう、そういう描写ばっかでゲンナリ。お国のためになんて大義は時代遅れになろうとも、自分の職務には真剣勝負なのが日本人ってもんだろ? ふざけんな、てめぇら!(#ノ`皿´)ノ・┻┻:・'.::・★
航空管制官/航空保安職員 採用試験問題集2011-13

航空管制官/航空保安職員 採用試験問題集2011-13

古代進が、軍律無視で命令違反しまくりなのは、アニメもそうなんだけど、それにしても軍の絶対の規律に対しての覚悟の違反って感じがまるでないんだよね。軍なら下手すれば銃殺だっつーの。ただの新入社員が上司に反抗してるだけみたい。トドメに戦闘機乗り孕ませるかよ、艦長が(ΦдΦ;) ま、最後のんは仕方ないかもしれないがヽ(゜▽、゜)ノ

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」オリジナル・サウンドトラック

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」オリジナル・サウンドトラック

そういう意味では、真田さんと斉藤のシーンは良かったよ、うん! アナライザーもまぁ、アリ。異星人描写というか、イスカンダルのスターシャと、ガミラスデスラーの描写も、アリと思った。日本人に演じさせるなら、巧いやり方よね。でも、ああいう二つの星を観念的に対比させる描写にするなら、自己犠牲と自己保存の相克をちゃんと描いて欲しかったわ。スターシャみたいに、滅びの運命を受け入れるのが正しくて、それが愛ってもので、異星人の博愛主義に甘えていいというなら、ヤマトだって、ガミラスに地球譲って滅びなきゃいけないんじゃないの?(笑) で、あんな往生際の悪い、美学のない物体はデスラー総統じゃねぇ!
 (ノ゜д゜)ノ ガッシャーン┻━┻.;:.*+."'.★

最近、山崎貴監督のSF映画、CS放映で何本か見たんですけど。期待してただけに唖然とした。そのツマナラサに。B級映画じゃなくて三流映画の匂いプンプンな感じに。『3丁目の夕日』は普通に面白かっただけに、ビックリ。本当はSFやりたい監督だって聞いてただけに、なんで? ‥‥このサイト読んで、納得した。


>ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション
これが『SPACE BATTLESHIP ヤマト』の元ネタか?山崎監督のSF映画嗜好が一目で分かる作品タイトル!
http://blog.livedoor.jp/thx_2005/archives/51557929.html

ほんと、単なるハリウッドのパクリばっか?! ネタも映像も。日本のアニメもハリウッドの影響沢山受けてきたけど、消化して独自の表現を生み、今や大きな影響与えるまでになってるっつうのに! 最近のあちらのSF映画なんぞ、どれも日本アニメで見たよな表現がちりばめられとるで。だからこそ、あっちからパクリ返して何が悪いって理屈もあるけど、でもね! 日本の、自分独自の映像表現を生みだそうとは思わないの?! 劣化コピーなんか見たくない。映画人、SF好きとして志が低過ぎるんや。だからSFファンがついてかないんだよ。「寄せ集め」やるなら、Cowbow Bebopの渡辺信一郎監督位のところまで昇華しろや!
COWBOY BEBOP DVD-BOX (アンコールプレス版)

COWBOY BEBOP DVD-BOX (アンコールプレス版)

ジュブナイルドラえもん二次創作最終回のパクリだしなぁ。ま、それは明記してあるから、原案アイデア頂戴としていいけれど。百歩譲って王道の焼き直しを笑って許そうか。それでも、それなのに、エンターティメントとして全然面白くないのはなんで?! ワンパターンだろうが、パクリだろーが、面白ければ、気持ちよければ、なんでも許すよ! なのに湿気た画面にウェットな物語なんざ、邦画のお約束にしたって、ナメクジじゃなきゃ見たくもないよ! その中で、ヤマトが確かに一番マシだったけど‥‥SF好きとして、とても悲しくなった。だって、それでも彼以上にSFに近い映画を撮れる監督が日本にいないじゃん‥‥。|||щ( ̄Д ̄щ)||| アニメ畑を除いて。

ジュブナイル [DVD]

ジュブナイル [DVD]

確かに、日本はアニメに多くの映像的才能行っちゃってるにせよ、情けないっ(T∀T)w いつになったら、日本のSF映画が観られるのかしら‥‥。


ついでにこれ、張っておきます。ヽ(゜▽、゜)ノ


>ひたすら映画を観まくる日記アルティメット・エディション
町山智浩が熱く語る!!キムタク版『Space battleship ヤマト』は素晴らしい映画だ!えええ!?
http://blog.livedoor.jp/thx_2005/archives/51641086.html
町山智浩のアメリカ映画特電
第102回 キムタク版Space Battleship ヤマトを観た!
http://enterjam.com/?eid=1529#sequel
第103回 『Space battleship ヤマト』に足りないもの
http://enterjam.com/?eid=1627#sequel