読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-放浪腐女発酵観察日記- ブログ版

オタな海外放浪貧乏旅行者の腐女子覚醒日記。SF,ロボット、天文好きな皆既日食ハンターの筈が、ある日うっかり腐海に墜落。やおい免疫あったが仇のBL大発症。急遽、隔離病棟設置。こちら腐れ外道blog。 ダダ漏れ萌えと、オタク独り語り、阿呆バックパッカー海外貧乏旅行バカ話しか御座いませんが、お暇ならごゆるりと(^_^;)  ★はてなダイアリーがメイン。こちら同記事の予備です(๑╹◡╹๑) http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/

NHK教育『花鳥風月堂』で「桜姫東文章」をBL呼ばわり(笑)

kokuriko-fufu2012-04-27


NHK教育『花鳥風月堂』で
桜姫東文章」BL呼ばわり(笑)



お久しぶりです。こんな草の生えたブログに懲りずに
メッセとアクセス有り難うございます。(。_。*)*゚∀゚)*。_。)


書けないまま数ヶ月経過。萌え+.d(・∀・*)♪゚+.゚ が不足してるのかしら。いや、でも、ツイッターとかじゃかなり腐った盛りあがったりしてたりしたんだけど‥‥それだけで終わってしまってたととゆー。キチメガの漫画も連載、抱き枕も出てるるっちゅーに!o(>_<*)


取りあえず、何でもイイからリハビリに書けるとこから書いてみます。
ってことで、ツイッターをネタに、今月分の過去日記ちょこちょこ手入れします(^0^;)

花鳥風月集

花鳥風月集

ちょいと先ほどのネタを。私は、いつも金曜の再放送で見てるけど、NHKのEテレで放送しております
日本の芸能 第一部『花鳥風月堂
http://www.nhk.or.jp/koten/japanese_art/01/

古典芸能てんこ盛り

古典芸能てんこ盛り

肩の凝らないミニドラマ形式の古典芸能紹介番組なんですが、今日の放映では、歌舞伎の筋書き説明がありましてな。題材は桜姫東文章」 はい、これも先日の「細川の血達磨」に続き、男色モノ‥‥ま、こちらはほぼ最初のシーンだけですけど。寺の僧侶と小姓の許されぬ恋。生まれ変わって夫婦になって結ばれようと、二人で心中を決意する‥‥って下りを説明するセリフに、


「そう、今で云うボーイズラブよ」


って、あったんだけど、それでいいのか、NHK?!(爆笑w)

ボーイズラブの定義ってのも色々面倒だけど、古典的に説明するなら、男色とか衆道とか、もっと相応しい言葉があるよーな‥‥でもまぁ、その単語がもう通じない世の中で、BLってカテゴリーの方が一般的になってきてるって事なのか? 古典芸能的には、ゲイとかホモセクシャルとかって表現も馴染まないし、歌舞伎もフィクションでエンターティメントだから、下手にリアルに説明するより正解なのかなぁ、ボーイズラブで(^0^;)
破戒と男色の仏教史 (平凡社新書)

破戒と男色の仏教史 (平凡社新書)

ちなみに、桜姫東文章」 は、心中男ふたりの純愛物語かと思いきや、結構トンデモなドロドロ愛欲ストーリー。腐女子の純情的にはアウトかなぁ(。-∀-)w  心中も、片っぽ(たぶん攻めw)が怖じ気づいて逃げてしまい、片っぽ(たぶん受けw)だけが死んじゃって、生まれ変わって女性になったいいけど、生き残った片割れに運命的に出会った後は‥‥‥さてどーなるかは、見てのお楽しみw あ、だからBL好きでも女体化苦手な人はご注意を( ̄▽ ̄ノ)ノ"
歌舞伎ア・ラ・カルト―はじめての人のための鑑賞ガイド

歌舞伎ア・ラ・カルト―はじめての人のための鑑賞ガイド

この桜姫東文章」、私はコクーン歌舞伎の確か初演で見ましたが、福助さんが桜姫でとても美しかったなぁ♪ でも当時は、古典歌舞伎とコクーンでの新演出や役者の演技が融合するのに、ちょいっとまだ時間が掛かるって感じだったけど。再演ではどういう趣向になったのかしら。あ〜、でも、久々に歌舞伎も見てえ‥‥って云ってる暇があったら更新しよう(0_☆)\(-_-;)baki!