読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-放浪腐女発酵観察日記- ブログ版

オタな海外放浪貧乏旅行者の腐女子覚醒日記。SF,ロボット、天文好きな皆既日食ハンターの筈が、ある日うっかり腐海に墜落。やおい免疫あったが仇のBL大発症。急遽、隔離病棟設置。こちら腐れ外道blog。 ダダ漏れ萌えと、オタク独り語り、阿呆バックパッカー海外貧乏旅行バカ話しか御座いませんが、お暇ならごゆるりと(^_^;)  ★はてなダイアリーがメイン。こちら同記事の予備です(๑╹◡╹๑) http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/

映画『まほろ駅前多田便利軒』CSにて放映〜♪

kokuriko-fufu2012-05-03


映画『まほろ駅前多田便利軒』
CSにて放映予定〜♪




腐女子界の天狼星三浦しおんさんのベストセラー、まほろ駅前多田便利軒』って映画になってたんですな? シラナカッタワ(^-^;)boko☆*\(-''- ;)  いや、直木賞受賞作の割に宣伝とか見かけなかったような? 去年の春公開‥‥なるほど、震災直後。時期が悪かったなぁ。既にDVDも発売されているようですが、CS「チャンネルNEKO」で放送されるようです。ほお、続編が同じキャストでテレビシリーズになるのか。『モテキ』監督の大根仁氏が演出か。なるほどw

まほろ駅前多田便利軒

まほろ駅前多田便利軒

映画公式ページ
http://mahoro.asmik-ace.co.jp/

TVドラマサイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/mahoro/


チャンネルNECO 『まほろ駅前多田便利軒』
http://www.necoweb.com/neco/program/detail.php?id=1616&category_id=1

放送予定は5月に3回、6月に2回
5/12(土) [21:00]  5/19(土) [13:00]  5/22(火) [21:00]
6/10 [18:40] 6/29 [14:50]

まほろ駅前多田便利軒 スタンダード・エディション [DVD]

まほろ駅前多田便利軒 スタンダード・エディション [DVD]


三浦しをん直木賞受賞作を、瑛太と松田龍平のW主演で映画化し、キネマ旬報ベスト・テン第4位に輝いた珠玉作。便利屋を営むバツイチ男に扮した瑛太が、心優しくも不器用な生き方しかできない三十路男を好演。東京郊外のまほろ市で便利屋を営む多田のもとに、ある日かつてのクラスメート・行天が転がり込んでくる。共にバツイチの30男。しっかり者と変わり者。水と油のような二人の便利屋が出会うのは、ワケありの依頼人たち。やがて二人はある事件に巻き込まれることで、自らの過去に向き合うことになる」 NECOサイトより



瑛太と松田龍平かぁ。う〜〜ん、大外しじゃないけど、イメージ違うな(^_^; 小説のイラスト版の彼らが印象強いしね。でも、食わず嫌いは原作厨の悪い癖。それはそれ、自分の妄想とは別物として見ればアリか。全体の雰囲気はそれっぽい感じ? 映画が気に入ったら、テレビシリーズも見てみよう。あ、同じくしおんさんの映画『風が強く吹いている』も、よしながふみさんの『大奥』も‥‥映画見たんですけどねぇ。あまり感想書きたくないわ(*_*) CDドラマ版も聞いたけど、そっちの方が良かった。吉宗の中の人が攻殻機動隊の少佐だしw ‥‥放りだしてる『西洋骨董料理店』の感想は、近日書き上げます(^_^;

まほろ駅前多田便利軒 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

まほろ駅前多田便利軒 1 (花とゆめCOMICSスペシャル)

以前の、小説版の感想はこちら
http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20101112
http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/20081001


山田ユギさんの画の漫画版も読んでみたい。絵柄ちょっと苦手なんだけど、短編読んだ時、巧い漫画さんだなぁと思った。最近、腐女子友が忙しくて、本の貸し借りもしてなかったし、そーなると私の場合、BLから、特に商業BLからは確実に遠ざかっちゃうのよね(ΦдΦ;)  いかん! せっかくの春なんだもの、発酵しなくちゃ腐らなくっちゃ♪ 人生に萌えなくして輝きなし。がむばりますwヽ(゜▽、゜)ノ

シュミじゃないんだ

シュミじゃないんだ

この「シュミじゃないんだ」>「BLはシュミなんかじゃない、人生そのものなのよ!」ってなBL漫画紹介本。すっごく面白いんだけど、その文章の面白さに満足しちゃって、もう紹介された本読まなくてもいいやって、一瞬思ってしまった。あ、でも読みたい(^◇^;)