読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-放浪腐女発酵観察日記- ブログ版

オタな海外放浪貧乏旅行者の腐女子覚醒日記。SF,ロボット、天文好きな皆既日食ハンターの筈が、ある日うっかり腐海に墜落。やおい免疫あったが仇のBL大発症。急遽、隔離病棟設置。こちら腐れ外道blog。 ダダ漏れ萌えと、オタク独り語り、阿呆バックパッカー海外貧乏旅行バカ話しか御座いませんが、お暇ならごゆるりと(^_^;)  ★はてなダイアリーがメイン。こちら同記事の予備です(๑╹◡╹๑) http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/

「間の楔」OVAリメイク版アニメ1を見てみたよ

kokuriko-fufu2012-12-20

間の楔」OVAリメイク版1を見てみたよ


製作発表後、かなり難航していた様子でしたが,いつの間にか発売されていたんですね間の楔のリメイク版アニメ。


間の楔 公式サイト
http://www.ainokusabi.jp/

間の楔 ~petere 檻獣~ [DVD]

間の楔 ~petere 檻獣~ [DVD]

綺麗‥‥確かに綺麗。これが「ふつくしい‥‥」というものか?(* ̄m ̄) ――いや、でも、なんだ?? 動揺と動悸の余りか、何度も再生停止しちまうワタクシ。(^_^;) =3=3 右往左往ε=ε= (;^-^)  いやエロいのは良いのだ、正しいのだ、BL的な意味で。――ではなぜだ? 正論過ぎてついてけないのかしら?(^-^;;;; ほんと、何に過剰反応してるんだろ、私? エロ? お耽美? やおい臭? ジュネっぽさ? (耽美≒ジュネ≒やおい≒BL×エロの定義の違いを説明してみろと言われたら、それだけで今年が終わるが( _。д゜)アウア。) 



ううーん。第一期の90年代OVAと比較してどーのってワケじゃないんだけど。ストーリーは知ってるけど原作は未読だし、特にファンというわけでなし、なんの拘りもない。エロスにゃドキドキしてナンボだから、エロくて悪いわけじゃない、エロス大歓迎(´;//;)w ‥‥しかし、これって気恥ずかしさというより、なに? いや、考えてはいけない、感じるのだ (*´∀`* )boko☆*\(-''- ;)  うーん、原作はやおいでありジュネの時代のお話。でもこのアニメは‥‥何処に位置づけて良いのか、この時代に?。BLと気軽に呼べる感じでもないし、でもやおいとも言えない気が。

アンドロイドを人間そっくりに近づければ近づけるほど、どこかで生身の人間は激烈な違和感を感じてしまうって現象があるのね。金属のヒト型ロボットを愛でることが出来ても、精巧なアンドロイドにはなぜか嫌悪感が先に立つの。生きてる死体と感じてしまうからなのか? 美しく精密であるからこそ、ヒトは生死の認知の間で混乱し、愛と嫌悪に揺れて彷徨う。うん、さながらロボットとアンドロイドの陥る「不気味の谷」のような、BLとやおいの狭間にある闇、その似て非なる違和感が‥‥私を落ち着かせないのかも。

密やかな教育―“やおい・ボーイズラブ”前史

密やかな教育―“やおい・ボーイズラブ”前史

やおいからBLへ、BLからやおいへw 深海から浅瀬へ急に上昇したダイバーみたいな窒素酔い気分、そしてまた浜辺の波に足を取られて引きずり込まれ、高い水圧に飲み込まれて溺れそう。そりゃ動悸もしまんがな。‥‥カテゴリーを分けようとすること自体が古臭い、旧世代の感覚なんでしょうけど(^0^;) でも、この「間の楔」のファン・コミュニティーに「BLってなんだよ、やおいだろ?!という大人向け」って注意書きがあったのよ、これってそういう作品だと思う、多分σ(^◇^;)
ロボットとは何か――人の心を映す鏡  (講談社現代新書)

ロボットとは何か――人の心を映す鏡 (講談社現代新書)

それと、ちょっぴりシナリオに違和感。ストーリー展開や視点の動かし方やらが小説文法というか。 あ、原作者さんがシナリオも書いてるんだ‥‥納得。勿論、小説的なアニメも悪くないっす。静謐で序章の予感にあふれてて。TV文法から離れたOVAだからこそできる脚本展開だろうし。惜しむらくは尺の短さ。途中でサブキャラに視点を移し主人公たちを俯瞰で描く。非常に有効な手法だと思うけど、このアニメではちょっと勿体なかった気が。私は結構渋好みだっつう自覚はあるけど、それでも折角のアニメやもん、ビジュアルでなんぼ。もっと主人公達に焦点をあてて欲しかったような。いやメインディッシュを生かすためにサラダやパセリも必要不可欠だけどに、美味しそうなお肉を横目に、ベジタリアンな気分にさせられたというか( ̄▽ ̄ノ)ノ"  渋いちゅうかストイックちゅうか、おあづけ修行をさせられてる感じ。
間の楔 ~congressus 邂逅~ [DVD]

間の楔 ~congressus 邂逅~ [DVD]

せめて1巻1時間、倍の尺があれば、このサブ視点があっても栄養バランス良い感じ。いや、まだ1巻しか見てないんだし、全体通すとちょうどいいのかな? でも、このサブキャラが今後もストーリーテリングを担当するわけでもなさそうやし。或いはシナリオではなくコンテの問題かな‥‥いや私の勝手な好みの問題ですね(・_・)
鬼畜眼鏡で学んだのは、そのお野菜のバランス‥‥サブキャラの扱い(笑) サブを徹底的にサブに徹させ、“立て”ない。(それでもなお松浦宏明とかの人気が出ちゃったりするからまた面白いゾ) 

間の楔 ~retino 淫縛~ [DVD]

間の楔 ~retino 淫縛~ [DVD]

脇に手を抜くという意味じゃなく、徹底的に余計なモノを刈りこむ手間を惜しまない。だから、受け手の方が気を抜ける。藪に引っかかったり雑草につまずいたりせず、物語歩きを楽しめるというか。
小説なら、刈りこんだり丁寧に雑草抜いちゃったり歩道整備するより、茂み育てたり、ヤブ蛇つついちゃったりできたほーが楽しいと思うけど(・∀・)

間の楔 1 (キャラ文庫)

間の楔 1 (キャラ文庫)

あ、‥‥いへ、私が技術的なことに語り逃げするのは、動揺している‥‥つまり感動している時です、念のため(笑) でも動揺の余韻で、2巻3巻見る勇気がまだないわ。ええ、見たいんですけど(^_^; 残念ながら続刊はちと画が荒れたり、マキが入ったりするみたいだけど、なまじそのほーが落ち着いて見れるかもしれん、がんばる(0_☆)\(-_-;)baki!

間の楔(あいのくさび) [DVD]

間の楔(あいのくさび) [DVD]