読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-放浪腐女発酵観察日記- ブログ版

オタな海外放浪貧乏旅行者の腐女子覚醒日記。SF,ロボット、天文好きな皆既日食ハンターの筈が、ある日うっかり腐海に墜落。やおい免疫あったが仇のBL大発症。急遽、隔離病棟設置。こちら腐れ外道blog。 ダダ漏れ萌えと、オタク独り語り、阿呆バックパッカー海外貧乏旅行バカ話しか御座いませんが、お暇ならごゆるりと(^_^;)  ★はてなダイアリーがメイン。こちら同記事の予備です(๑╹◡╹๑) http://d.hatena.ne.jp/kokuriko-fufu/

エヴァンゲリオン眼鏡? ┏◎-◎┓ヘ(+_+ヘ)

kokuriko-fufu2011-03-26

エヴァンゲリオン眼鏡? 
┏◎-◎┓ヘ(+_+ヘ)



ヤシマ作戦はささやかに実行しつつ、進行する事態と現実に、何処へ気持ちを持っていってよいのか、まだ判らないまま、とりあえずヲタクはヲタク。エヴァンゲリオン眼鏡が発売されるそーで、眼鏡男子好きなキチメガ・ファンとして、反応してみるヽ(´Д`;≡;´Д`)丿


ヱヴァンゲリヲン新劇場版× JINS
http://www.jins-jp.com/evangelion/

エヴァンゲリヲン×JINS メガネでコラボ!4月1日正午より予約スタート
http://evangeliwon.blog107.fc2.com/blog-entry-1409.html


JINS」がエヴァメガネを発売 チルドレン5人のモデルを用意 
http://www.fashionsnap.com/news/2011-03-24/jins-eva/


JINS、今度はヱヴァンゲリヲン新劇場版とコラボメガネ
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1103/24/news089.html


上の3記事、それぞれに、ファン向けニュースサイト、ファッション系サイト、ビジネス系サイトなんですけど(笑) エヴァンゲリヲンの影響力ってやっぱりそれなりにあるんだな。子供向けアニメや、ガンダムにはまだ敵わなそー^だけど、それにしても、グッズやコラボ商品、沢山出てるなぁ。ヲタクの購買力恐るべし。それに、社会を動かす世代、提出された企画に判子を押す地位に、今やヲタクが食い込んでる時代だもんね(笑)
あ、日経プレスリリースにもww
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=276693&lindID=4

[rakuten:amiami:10253518:detail]


さて、土日だし、ピークタイム外して、電化製品使う家事を。やっぱり掃除機じゃないと取れないホコリもあるし。洗濯機も使わせてもらうで。日本の日常は、本当に便利に緻密にできてたんだよなと、シミジミ。ええ、豊富な電力に支えられて。海外暮らしでは、冷蔵庫ない生活も、洗濯機や掃除機や炊飯器やレンジもテレビもエアコンもない生活を普通にこなしてたし、毎日、停電断水当たり前って感じだったけど、反対にいえば、のんびりペースで生活できるし、それほどアウトプットに緻密なレベルを要求されない土地だったからな。私が学生だったってのもデカイけど。でも、洗濯機と冷蔵庫は本当にありがたい電化製品よ、ほんと。

国際インフラ事業の仕組みと資金調達―事業リスクとインフラファイナンス

国際インフラ事業の仕組みと資金調達―事業リスクとインフラファイナンス

でも、電気はクリーンなエネルギーだと思っていたけど、それは自分の手元に来たときの話で、水力発電所の時代から、ダム建設中の事故での大勢の犠牲者や自然破壊の上に得たものだったし、その後の電気やその他のインフラ、上下水道やガスや交通や銀行や病院やネットや、さまざまなシステムも、大勢の人の人生の上に成り立ってるんだと、知ってるつもりで判ってない自分がいる。

微力の力 おバカな21世紀、精神のサバイバル

微力の力 おバカな21世紀、精神のサバイバル

バカの考え休むに似たり、妄想閑居して腐然を成すってな自分が、何、無駄に考えてんだとは思うけど。うん、アニメ的なラインで語るなら、最近見た『鋼の錬金術師』の映画予告で、「人は犠牲なしに何も得ることはできない」ってフレーズがあったっけ。それは恐らく真実だろうけど、事実ではない。どんな犠牲を払おうと、犠牲は犠牲だけで終わってしまうこともある。失ってしまったら二度と戻らないものもある。人生は等価交換だと言えど、等しい対価を取り戻すことすら難しいのが現実。だからこそ、犠牲を犠牲に終わらせない為に、ひとはそこから何かを得ようと、せめて学ぼうとするのだと思う。
鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)

鋼の錬金術師 27 (ガンガンコミックス)

ここで変われなくちゃ、明日はないよな。未熟な自分は、傷ついた人たちを励ます言葉を持たない。頑張れと言える資格のあるのは、無邪気な子供と、同じ体験をした人々だけだ。失ってしまった日常におたおたして、薬飲み飛ばしたせいか、病状が悪化する体たらく。でも、無力さに自己嫌悪してる暇なんかもうない。微力なりとも、一歩づつ。